幅広い領域をカバーする技術提案力

現場にあわせた、
幅広い技術を提案します

自社の工法だけでなく現場にあわせた、幅広い技術を提案します

ヒロセ補強土は、「テールアルメ工法」を中心とした補強土壁工法で多くの実績を持っています。
しかし、当社の提案領域は、テールアルメ工法だけではありません。地山補強土工法、大型ブロック、アーチカルバート工法などの種別から、 軽量盛土工法、擁壁に付随するプレキャスト製品などの周辺技術まで、個々の現場にあわせた、 最適な提案をできることを強みとしています。

多種多様な実績と幅広い商品群

ヒロセ補強土は、垂直盛土により土地を有効活用できるテールアルメ工法を中心とした補強土壁工法で、直壁補強土市場シェアNo.1の実績を誇ります。長年培った多くの施工実績は、お客様に安心して採用いただける品質力・技術力の高さを物語っています。

しかし、当社の強みは、テールアルメ工法だけではありません。
たとえば、補強土壁工法にも、多くの種類があり、壁面に草などを植生し緑化する緑化テールアルメ工法、美しいアーチ形状のテクスパン工法(アーチカルバート工法)杭を3次元に打ち込み、土の有効応力を高めるEPルートパイル工法など、さまざまな工法のラインナップがあります。周囲との調和や地質・地形に合わせ、幅広い提案をすることができます。
また、軽量盛土工法、ジオテキスタイルを用いた軟弱地盤対策、ガードレール基礎や排水菅などの周辺技術の提案も可能です。自社・他社を問わず、幅広い工法と商品群を取り扱っているため、「地質・地形にあった工法を提案してほしい」「工法の比較検討をしたい」などのお客様のニーズに「提案力」で応えることができます。

多種多様な実績と幅広い商品群

資格と現場経験に
裏付けられた人材力

資格と現場経験に裏付けられた人材力

ヒロセ補強土の「提案力」は、経験豊富な当社の人材によって支えらえています。
当社では、資材を納入したあとも、現場での技術指導を徹底しており、社員は、現場ごとに異なる生きたノウハウを培っています。
また、お客様との窓口となる営業担当者の過半数は、1級土木施工管理技士の資格を取得しており、技術士資格の保有者も在籍しています。
現場で学んだ施工ノウハウと、資格に裏付けられた確かな知識が、個々の条件に合わせた幅広い提案を可能にしています。

災害に強い技術・工法の提案が可能

地震や豪雨などが多い日本で、「災害に強い」技術のニーズは、多くの場所で高まっています。
ヒロセ補強土は、地震などの災害が起きるたびに発生地に赴き、現地踏査を実施。当社の技術を代表する「テールアルメ工法」は、東北地⽅太平洋沖地震、新潟県中越地震、兵庫県南部地震等の強震度地震が発⽣した地域でも、高い耐震性を証明しています。

No Problem Problem 損傷
ランク
状 態 青森 宮城 岩手 福島 秋田 山形 茨城 栃木 群馬 千葉 東京 神奈川 埼玉 割合(%)
I 異常・損傷なし 1 257 452 223 21 36 137 105 45 71 5 3 1 1,357 91.94
II 部分的に変形・損傷したが、構造物の安定性に大きく影響しない - 23 26 12 - - 17 11 - 6 - - 1 96 6.50
III 全体が変形したが、構造物の安定性に大きく影響しない - 1 3 - - - 1 - - - - - - 5 0.34
IV 部分的に変形・損傷し安定性は損なわれたが、構造物としての機能は当面維持可能 - - 5 2 - - - - 1 1 - - - 9 0.61
V 比較的に変形・損傷をしたが、構造物としての機能は当面維持可能 - 4 - 1 - - - - - - - - - 5 0.34
VI 完全に崩壊または大変形し、構造物としての機能を有していない - 1 2 - - - - 1 - - - - - 4 0.27
合計(壁) 1 286 488 238 21 36 155 117 46 78 5 3 2 1,476 100

※グラフの参照元:東日本大震災における被災調査結果
http://www.hirose-net.com/works/terrearmee-taishin.html

※調査箇所1,476壁において、「変状や損傷が軽微もしくは無い」と判断される損傷ランクⅠおよびⅡは、1,453壁(98.44%)。
危険度⾚の「損傷が著しく、機能を有していない」と判断される損傷ランクⅥは、4壁(0.27%)。
ごく⼀部の壁体を除き、ほとんどのテールアルメ壁において直接的に安定性を損なう変状はなく、テールアルメ⼯法の高い耐震性を表しています。

その他にも、私たちが選ばれる理由があります。

テールアルメ工法を中心とした多種多様な実績

テールアルメ工法を中心とした
多種多様な実績

自社の工法に限らず、現場の地形・地質などの条件に合わせ、さまざまな提案が可能です。ヒロセ補強土の提案領域の幅広さをご確認ください。

その他のコンテンツを見る

工法案内

工法案内

シーン別に工法を探す

シーン別に工法を探す

企業情報

企業情報

技術資料一覧

カタログダウンロード一覧

お問い合わせ

工法についてはもちろん、
その他さまざまな質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お電話での
お問い合わせ

03-5634-4508

Contact