ヒロセ補強土株式会社
  1. TOP
  2. media
  3. テクスパン
  4. 環境に配慮したアーチカルバート(テクスパン)

環境に配慮したアーチカルバート(テクスパン)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
環境に配慮したアーチカルバート(テクスパン)

概要

広島県の国道の橋梁の代替案にて、テクスパンが採用されました。下が砂防河川であり、迂回させるのも厳しいため、ポータルカルバートが採用されました。また現場では、希少野生動植物種が出没し、産卵期には、現場に一切入れないことになるので、工期的に早く出来上がる(目安:10m/日)ものということで、採用に至った現場です。

架設状況



工法詳細

テクスパン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

工法についてはもちろん、
その他さまざまな質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お電話での
お問い合わせ

03-5634-4508

Contact

×

工法に関してお気軽にご相談ください

社会インフラ設計における補強土・大型ブロック・軽量盛土・アーチカルバートなどの工法に関して、豊富な実績をもとに、皆様の案件にあったベストな工法をご案内させていただきます。

-->