ヒロセ補強土株式会社
  1. TOP
  2. media
  3. テールアルメ 緑化テールアルメ テラトレール
  4. 仮設構台作業用構台として使われた仮設補強土壁

仮設構台作業用構台として使われた仮設補強土壁

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮設構台作業用構台として使われた仮設補強土壁

概要

仮設作業用構台として仮設の補強土壁(テールアルメ)を使用しております。重機の上載荷重を考慮し、補強材の長さと密度を決めることで作業用構台として使うことが可能です。補強材の長さ・密度には影響しますが、従来と比較し、大幅にコストを抑えることが出来ます。さらに、現地発生土を利用することでコストを削減できます。壁面パネルは黒皮のメッシュパネル(メッキ無)を使用しております。

工法詳細

テールアルメ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

工法についてはもちろん、
その他さまざまな質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お電話での
お問い合わせ

03-5634-4508

Contact

×

工法に関してお気軽にご相談ください

社会インフラ設計における補強土・大型ブロック・軽量盛土・アーチカルバートなどの工法に関して、豊富な実績をもとに、皆様の案件にあったベストな工法をご案内させていただきます。