ヒロセ補強土株式会社

環境配慮型のNSSブロック

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
環境配慮型のNSSブロック

環境配慮型のNSSブロック

周辺環境の調和、生態系を保持する為に、魚巣、植生機能を追加したものとなります。NSSブロックは製品同士を鉄筋で一体化する為、胴込めコンクリートを使用せずに全体の一体化が図れ、胴込めの砕石部に大容量の空間を創りだす事ができ、護岸の機能と魚へに配慮を併せ持った構造とすることができます。



背面版で大容量空間を創り、マックスドレーンを配置して水の行き来ができるようにし、生活空間を確保しております。出入口となる開口部の大きさは高さ約25㎝、幅約35㎝で大きな魚の出入りも可能であり、中には高さ約50㎝、幅約50㎝、奥行き約35㎝の大空間を確保しました。

上が緑化タイプで下が魚類配慮タイプ

魚類配慮タイプの配置写真

 

工法詳細

NSSブロック

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

工法についてはもちろん、
その他さまざまな質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お電話での
お問い合わせ

03-5634-4508

Contact